top




about




letter




アルフェテ工作室とは
ものがたりのあそび方を案内します。 京都を拠点に全国のカフェ、本屋、美術館など様々な場所でワークショップを開催。3歳からおとなまで楽しめるメニュは、280種類以上。   ワークショップの研究、開発、運営、提案など。企業、店舗向けの提案も行なっている他。グラフィックデザインを中心としたものづくりも行なっています。

W O R K S H O P



ワークショップの予定 参加者募集中  

●▲  WORKSHOP
8月18日10:00〜
魔女の工作室
『魔女の毒りんごのマラカスをつくろう』
in アルフェテ工作室OSAKA店
8月18日10:00〜11:30


対象:3歳〜

※年齢は目安です。詳しくは、ご相談ください。


参加費:3,500円(1ドリンク付)


持ち物 汚れてもいい格好、スケッチブック、絵の具、パレット、彩色道具、工作を持ち帰る袋


定員:4人
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください
※先着順になります。
※単発で参加出来ます。


会場 アルフェテ工作室OSAKA店(七穀ベーカリー内)
大阪府寝屋川市香里南之町9-9 マスターズ香里園1階
京阪本線「香里園」駅 徒歩3分
駐車場なし


 

 

魔女の毒りんごは、300色。

朝どれスミレ色
青い錆でつくった鉢植えで育てた色
ゴマをすりつぶしたときのグレー
みかんの香りのはちみつ色
甘すぎる桃色
などどれも一言では言い表すことができない色たち

この毒りんご。食べたら、副作用が起きるのでご用心。

いつまでも眠りにつくことができないとか。同じ髪の長さしか伸びないとか。甘いお菓子を食べても辛く感じるとか。

生活の中の色々なことがあべこべになってしまうのです。

実は、このりんごたち。どれも、始まりは赤色をしていました。けれど、魔女が毎日毎日ことばをかけます。するとりんごは、違う色に姿を変えていくのでした。

魔女の毒りんごは、一つ一つ違う音がします。スイカの美味しいものを確かめるように、りんごを振ると不思議な音がするのです。

音のする毒りんごは、食べるためのものではなく。森に住むたくさんのうつくしい生き物たちを呼ぶためのものだったのです。

海の音のするりんごは、遠くから空飛ぶクジラがやってきます。モグラが土からひょっこり顔を出してしまうような音のりんご。弾けるような音のりんごは、世界中の蝶たちがやってくる甘い音をしています。

不思議な音のなる毒りんごをつくりましょう。間違って食べることのないように、おまじないをかけて不思議な色に染めましょう。

ところで、この毒りんご。皮を剥いたら中は、何色でしょうか?魔女の毒りんごの謎を解いて見ませんか?

 

□□□

 

 


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月18日13:00〜
3歳からの工作室
『おっきなおっきなフルーツの樹を描こう』
in アルフェテ工作室OSAKA店

 

ワークショップ概要


8月18日13:00〜14:30

参加費 3,200円

定員4名

持ち物  汚れてもいい格好、スケッチブック、絵の具、パレット、彩色道具、工作を持ち帰る袋


対象 3歳〜


参加方法:事前予約制(当日空きがあれば参加できます)

予約:a@arfete.com

宛に

「参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数」を明記の上メールをお送りください。
※先着順になります。


会場 アルフェテ工作室OSAKA店(七穀ベーカリー内)
大阪府寝屋川市香里南之町9-9 マスターズ香里園1階
京阪本線「香里園」駅 徒歩3分
駐車場なし
3歳のライブペインティング!?

魔女のフルーツは、ちょっと不思議でイロとりどり。
○18種類の色の葡萄は、ひとつずつ違う味がします。
○パパイヤ林檎は、なぜだかバナナの匂いがしました。
○紫のレモンは、スミレの香り!?
なんだかあべこべの魔女のフルーツたちは、大きな大きな樹に実をつけます。
ひとつの樹にいくつもの不思議なフルーツがぶら下がっているものだから、森の中の本当に日当たりの良い場所にそびえ立っていました。それは、それは不思議な甘い香り。旅人たちも。動物たちもこの香りをどこからか嗅ぎつけて、森に迷い込んできてしまいまうのでした。
魔女のカラフルなフルーツをつくりましょう。3歳からの工作室は、絵の具を使いはじめのこどもたちでも楽しめるワークショップです。色の広がる喜びを感じてもらったり、お話を聞きながら絵を描いたり。のんびりとした時間を過ごしましょう。

→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月18日15:00〜
大人のやさしい塗り絵ワークショップABC
絵を描くことが好きになるためのワークショップに参加しませんか?
水彩の魅力を体験しながら色の栄養をたくさん摂りましょう。初心者の人も大歓迎です。やさしくわかりやすく実験や練習をしながら自分のペースで進めいける大人のための部活動です。
これまでは、各回ごとに内容を変えておおくりしていましたが、4月よりリニューアルします。
それぞれに合わせて、26種類のプログラムの中から毎回1つご案内するので、いつからでも始められるのが新しい特徴です。単発の参加ができます。
大人になっても絵を描きたい方。
大人になったから絵を描きたい方。
ここは、上手になることから自由になる場所です。
おいしいドリンクといっしょに一息をつきにいらしてください。

【大人のやさしい塗り絵ワークショップ ABC】
A_水彩のやさしい始め方
B_色の4つのドラマ
C_下書きの秘密と筆のダンス
D_色のタイムマシン
E_色とことば
F_青とグラデーションの秘密
G_筆のたしなみ
H_色の貯金
I_テキスタイルをつくる
他、合計26種類のプログラムの中からご案内します。

8月18日15:00〜16:40

対象:大人

※年齢は目安です。詳しくは、ご相談ください。

参加費:2,600円(1ドリンク付),

※筆、絵の具、パレット、スケッチブック(画用紙)のレンタル(+300円)

持ち物:汚れてもいい格好、筆、絵の具(パレット、水入れはご用意します。)、スケッチブック

定員:4人
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に
参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください

※レンタルをご希望の場合も記載ください。
※先着順になります。
※単発で参加出来ます。

会場 アルフェテ工作室OSAKA店(七穀ベーカリー内)
大阪府寝屋川市香里南之町9-9 マスターズ香里園1階
京阪本線「香里園」駅 徒歩3分
駐車場なし
WEB http://arfete.com/osaka


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月19日
恵文社一乗寺店にて
『魔女の工作室』を開催します。

恵文社一乗寺店のスペースCOTTAGE(コテージ)にて8月にワークショップを開催させて頂きます。アルフェテ工作室の本『WORKSHOPBOOK』の取り扱いを頂いています。

今回は、特別な本棚もご用意頂けるそうです。

詳しくは、以下へ

→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月25、26日
岡山でワークショップを開催します。

詳細は、近日公開予定です。岡山でのワークショップは、初開催になります。

会場は、みんなの知っているあのお店です。


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月30日10:00〜
魔女の工作室
『草原のお花のガラスの皿をつくろう』
in アルフェテ工作室OSAKA店  
8月30日10:00〜11:30


対象:6歳〜

※年齢は目安です。詳しくは、ご相談ください。


参加費:3,200円(1ドリンク付)


持ち物 汚れてもいい格好、工作を持ち帰る袋


定員:4人
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください
※先着順になります。
※単発で参加出来ます。


会場 アルフェテ工作室OSAKA店(七穀ベーカリー内)
大阪府寝屋川市香里南之町9-9 マスターズ香里園1階
京阪本線「香里園」駅 徒歩3分
駐車場なし


 

 

草原にお花を咲かせましょう

愛らしいお花をガラスに咲かせましょう。
ガラスワークショップ第二弾。今回は、光に透ける特別な色のガラスのお皿をつくりましょう。
今回は、草原に咲くお花を描きましょう。
魔女は、ガラスに不思議な植物の種を植えることができます。すると無色透明だったガラスに植物が育ちだします。それはまるでお庭のお皿です。
今回は、筆を使わずに特別な方法を使ってお花を咲かせていきます。ガラスは、水を入れるとお花が変化していきますよ。
ガラスに色をつけていく魔法であそびましょう。夏らしい特別なガラスをお土産にしませんか?

 

□□□

 

 


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月30日13:00〜
夏休み宿題大作戦
『絨毯ブローチと布と糸図鑑をつくろう』 
in アルフェテ工作室OSAKA店
8月30日13:00〜14:20


対象:6歳〜

※年齢は目安です。詳しくは、ご相談ください。


参加費:3,200円(1ドリンク付)


持ち物 汚れてもいい格好、工作を持ち帰る袋


定員:4人
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください
※先着順になります。
※単発で参加出来ます。


会場 アルフェテ工作室OSAKA店(七穀ベーカリー内)
大阪府寝屋川市香里南之町9-9 マスターズ香里園1階
京阪本線「香里園」駅 徒歩3分
駐車場なし


 

 

布の秘密を図鑑とブローチ

デニムやリネン。綿など幅広い素材を生まれ変える魔法を教えます。布を組み合わせて特別な加工をしながら魔女の不思議なブローチをつくりましょう。針やミシンを使わなくてもできる楽しい手芸であそびましょう。
夏休みの自由研究をあそびながらつくってしまいましょう。布の秘密を図鑑とブローチにして持ち帰れます。

 

□□□

 

 


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る





●▲  WORKSHOP
8月30日15:00〜
やさしい読書感想文ワークショップ
『読書感想文のはじめ方』
in アルフェテ工作室OSAKA店
8月30日15:00〜16:20


対象:6歳〜

※年齢は目安です。詳しくは、ご相談ください。


参加費:2,000円(1ドリンク付)


持ち物 筆記具、メモ帳


定員:4人
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください
※先着順になります。
※単発で参加出来ます。


会場 アルフェテ工作室OSAKA店(七穀ベーカリー内)
大阪府寝屋川市香里南之町9-9 マスターズ香里園1階
京阪本線「香里園」駅 徒歩3分
駐車場なし


 

 

読書感想文のやさしい書き方

ゲームをしながらやさしい本の読み方を体験します。読書感想文は、一年に数回くらいしか書きませんよね?
書き慣れていないものが苦手なのは自然なことです。そんなみなさんのお手伝いをします。
静かにじっとする必要はありませんよ。みんなでお話をしながら楽しく読書感想文を書く方法を体験しましょう。
※読書感想文を書くワークショップではなく。書くためのたのしい案内をします。

 

 

 

□□□

 

 


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る

→ instagramで最新の情報を見る







→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る


→ instagramで最新の情報を見る

アルフェテ工作室の本をつくりました。

 

TOP