ものがたりのあそび方をつくる

     
 











◎東京蚤の市(&関西)のお手伝いをしてくれる方を募集します。


◎東京蚤の市(&関西)のお手伝いをしてくれる方を募集します。 | アルフェテ工作室と表現する人 | 

古き良きものは、ものがたりを持った特別なじかんが集まっています。東京蚤の市は、まるで別世界への入り口です。
アルフェテ工作室は、この会場でワークショップのちいさなお店を開いています。
そんな特別な2日間をつくる準備をお手伝いしてくださるみなさんを募集します。
ワークショップをつくりあげる準備。小屋などの什器を組み立てるなどくうかんをつくる準備など。
お店やイベントをつくるためのあらゆる準備を行います。
布の広げ方一つで心地い影が生まれたり。
備品の並べ方で、特別なものがたりが生まれたりします。
そんな一つ一つを組み立てていくことも私たちの活動です。
11月、12月関東,関西と蚤の市が開催されます。
関東方面のイベントやワークショップ拡大につき関東でいっしょに活動するなかまも募集中です。
【第12回東京蚤の市】
2017年11月4日~5日
搬入日 3日
会場 京王閣
【第4回関西蚤の市】
2017年12月2日~3日
搬入 1日
会場 阪神競馬場
※体力に自信のある方
※イベント、搬入当日は基本的に現地集合、現地解散となります。
//////////////////////////////////////////////////

【応募の流れ】
必要項目を明記の上お申込メールを送信

要項を選考させて頂きます。
※面接をお願いしたい方のみ一週間以内に返信をさせて頂きます。
※遠方の方は、スカイプなど対応します。

面接・面談

活動※募集要項を必ず最後まで確認の上お申し込み下さい。

【募集地域】
関西・関東

【応募必要項目&応募先】
1. お名前・職業
2. 年齢
3. 電話番号
4. PCメールアドレス
5. お住まいの地域
6. お手伝いできる日時
7. 参加したい理由
8. アルフェテ工作室の動画のベスト3は?(YouTubeチャンネルをご覧ください)

※すべて必須です。記入漏れがある場合は、受付出来ませんのでご注意下さい。
※活動内容などは、相談の上決めていきます。希望をお約束することはできませんのでご了承ください。

◎応募先
a@arfete.com

 
シルクスクリーンのワークショップの運営をする人を募集します


シルクスクリーンのワークショップの運営をする人を募集します | アルフェテ工作室と表現する人 | 

印刷の魅力と生活を結びつけて、そこから生まれた商品を届けるプロジェクト。

いっしょに運営してくれる方を募集します。 毎月のお店づくり。さらに、イベント出店、商業施設、教育機関など今後シルクスクリーンの体験をつくって行きます。

記念品をつくるようなものではなく。生活にそっと加わるようなものづくりを行なって行きたいと思っています。 印刷と生活がどんなものがたりをつくることができるのか?それを案内する役割をしてくれるパートナーを募集しています。

【内容】
◎シルクスクリーンのワークショップの企画・運営
◎作家さんへのオーガナイズ
◎生活と印刷の提案&情報発信
【募集地域】
東京、関西
【図案を募集します】
お店の印刷をする図案をなかまに加えたい人を募集します。
※審査があります。
図案を提供して頂き、図案を印刷されるごとにロイヤリティーをお支払いする仕組みを準備中です。
 
足し算から始めること


足し算から始めること | アルフェテ工作室と表現する人 | 


ついつい。早く上手くなりたい。早く。活躍したい。早くできるようになってほしい。

欲張りになってしまうと。かけ算のイメージを持ってしまいます。こういう反省とっても多いです。

けれど。いきなりかけ算をしてもそんなに変わらないですね。

だから足し算から始めたいと思っています。
実は、0から1になることってものすごいことです。

初めてママと呼んでくれたとか。ハイハイしたとか。一人で歩いたとか。お母さん、お父さんならこのときの気持ちきっとわかってもらえるんではないか?と思います。

このときのように。ひとつを認められるようにできたらいいなぁと思っています。

アルフェテ工作室では、相手を認めること。受け入れること。そういうことを楽しめる優しさ大切にしています。

例えば、ものづくりは、目に見えるようにすることだと思うんです。

わからないものというのは、どうしても不安になりがちです。

だから、つくってみて確かめてみる。

自分だけでは、わからなくても。誰かといっしょだと見えてくるものもあります。

ひとつがふたつになるとき。

これって算数みたいです。

ものづくりに算数を受け入れてみる。これも僕たちなりのやり方です。

ジャンルを飛び越えて分け合う場所。そういう場所を目指していければいいなぁと思います。

そんないっしょに活動するなかまを募集中です。

足し算のものづくり。
引き算。かけ算…。

たくさんのものがたりを見つけませんか?

 

 
牛乳石鹸の牧場


牛乳石鹸の牧場 | アルフェテ工作室と表現する人 | 

みなさんの知っている石鹸の箱には、少しずつ大きさの違う牛たちがいます。
切り抜いて並べて見ると。まるで牧場。
きっとこれまでに遊んでいる人がいると思うんですが、ミニチュアって楽しいですね。
まるでガリバーのように巨人になって、もう一つの世界をつくるところなんて、妄想だけどとっても自由な気分です。
牛乳石鹸って、本当にミルク成分が入っているそうです。
こどもたちが早いうちからふれるのが牛乳と石鹸。
自分たちが使うものが持っている裏側のものがたりを共有することっていいなぁと思います。
例えば、野菜は、土からできている。って、畑に行かないとわからないものです。
世界を広げるための遊びをこれからも見つけていきたいと思っています。
京都にいると。見立ての世界を生活に活かしたものに多く出会えます。
見立てることは、世界を広げること。
そんなアイディアをつくるなかまを募集中です。

 
教えないワークショップ


教えないワークショップ | アルフェテ工作室と表現する人 | 

誰かに見つけてもらったものよりも。
自分で見つけるたのしさを分け合いたいと思います。

アルフェテ工作室は、何かを教えると言うより、分け合う場所です。

ものづくりと生活の間のものがたりを案内するのが、私たちスタッフの役割。

例えば、森のガイドが、森の匂いや風景。美味しいもの。そして、森に住む生き物たちを知るように。私たちもまた、同じように素材にふれて知るところから始めます。

険しい山を登るように、朝早くから準備をすることもあります。重い備品を運んだり。コツコツと画材の準備をしたり。何より。楽しんでもらうためのものがたりを考える時間は、楽しい時間でもあるし、苦悩の時間でもあります。そんな中で見つけ出した一滴のものがたりを届けます。

例えば、もし、森に来ることがはじめての女の子がいても。きっとガイドさんは、やさしい森の姿を見せてくれるはずです。そして、強い森やちょっと怖い森だって、丁寧に教えてくれるはずです。

森のことを知らなくても、笑ったりなんかしませんよね。きっと。アルフェテ工作室も同じです。例えば、ものづくりが苦手な人が来ても。はじめてが恥ずかしくても。きっと同じです。上手くなることから自由になること。ものづくりには、そのものさし以外にも魅力が多くあります。

そんな案内をする毎日。スタッフそれぞれに合った方法で活動して行きます。
自分らしい案内する方法を見つけること。
これもアルフェテスタッフの大切な活動です。

 
3歳からオトナまで


3歳からオトナまで | アルフェテ工作室と表現する人 | 

アルフェテ工作室は、基本的に参加するみなさんを年齢で分けたりはしません。
こどもや大人が同じ机でいっしょにあそびます。
 
ものづくりは、一人になったり、みんなになったりどちらも楽しさがあります。自分では、考えつかないような表現や工夫に出会ったり、人と違いを楽しんで自分の新しい発見があったり。自分らしくつくるのがアルフェテ工作室のワークショップです。
 

 

 
活動するなかまがさまざまな土地にいます


活動するなかまがさまざまな土地にいます | アルフェテ工作室と表現する人 | 

京都が一番の拠点です。 そのほかにも東京、静岡、広島にもなかまがいます。 
色々な職業のなかまが集まって活動しています。畑が違う専門分野のアイディアを集めてワークショップを考えたり。ものづくりをしたりしています。
 

 



 
アルフェテ工作室のスタッフに応募する
※最後までしっかりと確認をしてご応募ください。  



【応募の流れ】
必要項目を明記の上お申込メールを送信

要項を選考させて頂きます。
※面接をお願いしたい方のみ一週間以内に返信をさせて頂きます。
※遠方の方は、スカイプなど対応します。

面接・面談

活動※募集要項を必ず最後まで確認の上お申し込み下さい。



【募集地域】
京都・大阪・埼玉・東京・福岡・愛知



【応募必要項目&応募先】
1. お名前・職業
2. 年齢
3. 電話番号
4. PCメールアドレス
5. お住まいの地域
6. 活動希望エリア
7. 活動頻度(どれくらい関われるか?)
8. 活動内容の希望(募集内容より選択ください)
9. アルフェテ工作室で活動したい理由
10. チームに加わったら何をしてくれますか?
11. 自分が本当に苦手なこと
12. アルフェテ工作室の動画のベスト3は?
13. アルフェテ工作室で新しく実現したいこと

アルフェテ工作室のYouTube

※すべて必須です。記入漏れがある場合は、受付出来ませんのでご注意下さい。
※活動内容などは、相談の上決めていきます。希望をお約束することはできませんのでご了承ください。


◎応募先
a@arfete.com















【活動内容】
◎ワークショップ・イベントの企画、運営
◎ワークショップ・イベントの搬入・搬出
◎ワークショップのメニュー開発
◎アルフェテ工作室OSAKA店の運営
◎広報活動
◎画材の準備・整理
◎デザイン・撮影・編集他幅広い制作
◎その他アルフェテ工作室の活動すべてに関わるもの


【募集内容】
◎運営スタッフ
アルフェテ工作室に関わる企画から運営まですべてに関わる活動を行います。
※活動頻度が多いものになります。

◎イベント企画・運営スタッフ
アルフェテ工作室が、主催、共催するイベントの制作・運営まで行います。
※活動頻度が多いものになります。

◎編集部スタッフ(関西)
広報活動・デザイン制作など。ものづくりチームです。
※活動頻度が多いものになります。

◎魔女のシルクスクリーンのお店
シルクスクリーンのワークショップの運営、開発など


◎工作応援隊(関西)
画材準備や、イベントの搬入・搬出など。準備の運営を行います。

◎イベント搬入・搬出スタッフ
ディスプレイや、出店用の什器の組み立て、ワークショップの準備など行います。

◎外部ブレーン・作家
ワークショプやイベントを共催して下さる方を募集します。
※応募多数の場合選考させて頂く場合があります。



【こんな人を求めています】
◎アルフェテ工作室の思考に共感してくれる方
◎体力に自信がある方(35歳以下)
◎考えたことを実現する力のある方
◎得意分野を活かしたい方
◎ワークショップを広めたいと思う方
◎教育ではなく、娯楽をつくりたい方
◎イベントをつくりたい方
◎何かを学びたいと言うより、生み出したい方
◎情報発信や広報にチャレンジしたい方
◎文章を書きたい方
◎表現を志したい方


【注意事項】
※SNS、メールでの質問は受け付けませんのでご了承下さい。
※申し込みのお返事は、メールの返信を持って返答とさせて頂きます。ご了承下さい。申し込みメールを送信後、面接をお願いしたい方のみ一週間程度で連絡させて頂きます。 


アルフェテ工作室の本をつくりました。