ワークショップに参加する
top NEWS about letter
   
  アルフェテ工作室の公式サイト
   

お知らせ
   

| instagramFacebookTwitter|
 

NEW


オンラインワークショップってどんなもの?

オンラインサロン?オンラインサービス?聞いたことあるけれどよくわからないと思う方も多くいらっしゃるかもしれません。
 
毎日新しいものが生まれているので、それは無理がないと思います。
  
例えば、SNSは見る専門だから、デジタルはちょっと。という方も多そうです。
  
オンラインは、インターネットを通して行うことです。常につながっていることで、双方向の共有ができます。
  
今は、スマートフォンやタブレットでも利用できるサービスが多くあります。
 
例えば、アルフェテ工作室はオンラインワークショップの実験を始めました。
 
 
 
◎自分の好きな場所から参加できます
 
インターネットが繋がるスマートフォン、タブレット、PCなどどれか一つがあれば参加できます。
(マイク付きイヤフォンがあるとはっきりと声が聞こえます。)
  
今は、ご自身で画材など準備頂かなくても参加できるものから始めています。
 
一度。ワークショップに参加頂いた方が、2回目以降オンラインに参加するという方が多いです。
 
始めたところなので、様子を見ている方も多いと思うのですが。
 
これから参加される方も増えていくと思います。
  
 
◎日常的に参加できる
 
 
会場に移動する時間を考えると。結構時間が必要になりませんか?ワークショップに参加する時間加えるとその時間を確保するのって簡単ではないと思います。
 
私たちが目指すのは、ちょっとした時間でも参加できるワークショップの体験です。(リアルイベントも合わせて開催していきます。) 
 
 
◎体験がその後の時間を変えます
 
お家にいながらでも、カフェやどこかお店でも。旅中にホテルからでも。どこからでも参加できたら良いなぁと思います。
 
例えば、旅先で50分だけ。その地域の自分に合った観光案内のワークショップってできたら、何倍も度が楽しめるのでは?と思います。
 
実際。SNSで呼びかけると。色々な情報をもらえて、温度のある旅ができるなんてもこともありますよね。
 
けれど。使いこなすまでが少し億劫なのも本音かなと思います。
 
 
◎オンラインって何が良いの?
   
オンラインの良いところは、便利ということだけではありません。
 
 
例えば、それは参加回数を増やせることに繋がります。日程が合わないということで、参加を断念していたら半年経ってしまった。なんてもことありませんか? 
 
最初のハードルはあるものの。2回目以降の参加のハードルを下げることができます。
 
それから、すぐに何か始めること(行動できること)ができます。
 
これがすごく良いんです。気になるものは、すぐに検索ができます。実践的に始めてみたりもできます。体験をそのままで終わらせないことって大切です。
  
そして、希望の方は、参加者のみなさんと、その後も交流できます。もしかするとここが一番の魅力かもしれません。
 
 
 
◎zoomを利用しています
 
アルフェテ工作室は、例えばzoomを利用してワークショップを開催します。
  
誰でも簡単にビデオ通話が利用できるサービスです。
 
複数のみなさんとアルフェテ工作室で繋いでワークショップをします。
 
ビデオ学習と違うのは、参加者のみなさんも発言したり、質問したりできることです。
  
 
◎インターネットを使いこなすことは、時間を使いこなすこと?
 
リアルイベントの魅力も感じています。ですから並行してオンラインも行います。
 
直接会う方が伝わることもあるのは事実なのです。けれど、使い方を工夫することで、オンラインでも近い体験ができます。
 
そして、オンラインでしかできない体験もつくっていきたいと思っています。
 
そして、本来、みなさんが一番取り組みたいことに時間を使って頂くために、オンラインを使いたいと思うんです。
 
最初のハードルを超えて、使いこなせば。自由な時間が使えるようになるはず。
 
これを気に使いこなしてみませんか?そんなノウハウも学べると思います。やってみたら意外と簡単です。
 
子育てに忙しいお母さんや。仕事に追われているみなさんにも。ふらっと通える場所になるかもしれません。
 
そして、そんな機会をたまに、リアルイベントにしたり。
 
オンラインとリアルを行ったり来たりできるようなそんな提案ができればと思います。
 


→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る