ワークショップに参加する
top NEWS about letter
   
  アルフェテ工作室の公式サイト
   

アルフェテ工作室のものづくりのレシピ
   

| instagramFacebookTwitter|
 

NEW


こねこね惑星をつくろう

手の感触を楽しんで宇宙をつくろう

宇宙の工場へようこそ。
惑星の種をこねこねして新しい惑星の標本をつくりましょう。
みんなの手から新しい世界が生まれます。
完成したらラベルをつけましょう。

 


 

ちょっと不思議な惑星たち!?

 

青碧星
スイトリアス星
モクムク星
クリームソーダ星

あんこと抹茶の海星
黄雨星
風香星

砂葵星
星降星
赤岩星

 


●▲用意する材料
⬜︎ 紙粘土(石粉粘土など色々な粘土を試してみましょう)
⬜︎ 絵の具
⬜︎ 竹串
⬜︎ 木の土台

図鑑や絵本で惑星について調べてみよう
 _
色や形以外にも、重さや温度などたくさんの特ちょうを観察してみよう。

粘土をひとにぎり

_

手に取って感触を確かめてみましょう。


惑星の素を入れましょう

_

指で小さな穴を開けて、おまんじゅうのあんを包むみたいに、絵の具を少し入れましょう。


ここからは時間との勝負

_

包んだら、手で粘土をグニュっとのばして、模様が生まれるようにこねましょう。


丸ーい惑星を想像しながら

_

模様が出たら、すばやく丸めます。ゆっくり手の中で転がしたり、平らなところでコロコロして丸めましょう。


標本にしていこう

_

丸まってきたら惑星の完成です。
竹串や針金にさして土台に立てましょう。

惑星の名前をつけよう

_

惑星には、どんな生き物が住んでいるの?海はどんな色?惑星の特徴も書き記して標本にしてみよう。


      

●  こっそり教えるもっと楽しいこと  ●

_

1_  色の組み合わせでもっと愉しく
色を入れる穴を2箇所にしたり、同じ場所に2色の色を入れたらどうなるだろう?色の組みわせも楽しんでみよう。

 2_  手の使い方で模様が変わる?

捏ねるとき手の腹をよく使ってのばしてみると模様が変化します。その他にもオモシロイ捏ね方を探してみよう。

3_  惑星ってどれくらいの重さ?
粘土にも硬いもの重いものなどたくさん種類があります。同じように惑星も重さや固さが違うそうです。

4_     惑星の形は、丸だけじゃない?

まんまるだと思ってる惑星が、もしかしたらそうでないかもしれません。宇宙には、謎が多いのです。好きな形の惑星をつくってみよう。

5_ 惑星のなまえをつけよう

見た目だけでなくて、惑星の名前や特徴を考えてみよう。絵本みたいに好きなものがたりを考えてみるともっと楽しくなります。思いついたら忘れないようにメモしておきましょう。

6_   色々な角度から観てみる

同じ方向からばかり観ていたらわからないことってたくさんあります。色々な方向から観て新しい魅力を探しましょう。宇宙は、とっても広いのです。


 

夜になったら照明を当てて観察してみよう。

本物の宇宙が広がりますよ。


 

アルフェテ工作室のワークショップには、ものがたりがあります。工作の魔法でたのしむものづくりであそびませんか?もっと詳しく知りたい方は、ぜひワークショップへ


 


ものづくりのともだちの本





→ 参加者募集中のワークショップをもっと見る



TOP